天気はますます良くなって

ハロプロとジャニーズが生きる糧

#c_uteありがとう


書いてないレポたまってるのにまたレポじゃない記事書くんかいって感じだけど、140字じゃどう考えても収まりきらないから書いちゃいます。







最後の℃-uteのコンサートに行った。

オープニングアクトこぶしファクトリーの時点で泣いちゃって、中盤~本編最後辺りは平気だったけどあとはずっと涙ぐんでいた。
それくらい感動した。


丸12年、もしくは15年応援してた人たちに比べたら半分に満たないくらいしか応援した期間はなかったし、その人たちに負けないだけの熱量を持っていたのかと言われると困っちゃうけど、

6年半のteam ℃-uteでいた時間は本当に大切だし、
℃-uteが大好きで、憧れだったから。

ずっと泣いていた。



まさに女神様だった舞美ちゃんの笑顔とパフォーマンスが大好き。


ダンスがキレッキレで、声はすごくかわいいなっきぃが大好き。


抜群にかわいくて、歌が最高に上手い愛理が大好き。


面白くて、でもその裏ですごく努力家な千聖が大好き。


かわいくて、一生懸命な末っ子のまいまいが大好き。




最後まで笑顔で、でも一瞬抑えきれずにうるっとしていた舞美ちゃん


我慢しきれずに泣いちゃって、それでもやっぱりお姉さんななっきぃ


Buono!では泣き虫少女だったのに、℃-uteでは強い真ん中っ子だった愛理。


一番こういうのに強そうに見えて、実は一番涙を浮かべていた千聖


アイドルの、芸能人の輝きを最後まで持ち続けたまいまい。




そんな5人がここまで大切に守ってくれた℃-uteと、その楽曲たちが大好きです。
きっとこれからも。



team ℃-uteにならせてくれてありがとう。


℃-uteを好きでいられて幸せでした。



℃-uteとか居て楽しかった。

℃-ute愛してる。







℃-uteありがとう。